ブログ

2017.6.13ブログ

【ご利用家庭のご紹介Vol.5】お手伝い力育みモニターのご利用が始まりました

こんにちは。ESキッチン事務局です。
先日募集をしておりました、お手伝い力育みモニターにご応募くださったご家庭で、利用がスタートいたしました。

これから4か月ご利用いただくことで、ご家庭や、お子様にどんな変化があったかを検証してまいります。ブログでも、ご利用の様子や変化をご紹介します。

まずは、初回ご利用を終えた、埼玉県さいたま市にお住まいのS様ご家族です。
8歳の小学2年生の息子さんが、料理に挑戦です。
ご家族から、最近お手伝いブームなこと、包丁に苦手意識を持っている点を改善して欲しいというご要望をいただきスタートいたしました。

今回、担当したのは、食育サポーター林です。
ご自宅に大根があるということで、そちらを利用したメニューを作成いたしました。

<メニュー>
・牛肉とごぼうの煮物
・旬魚のホイル焼き
・ジャガめんたいバター
・アスパラ、パプリカのベーコンカレー味
・大根ステーキ

大根の皮むきに挑戦した息子さん。苦手な様子も感じられず、大変上手にむくことができました。

まだ火を使うことは教えていなかったそうですが、やる気満々だった息子さんにお願いし、挑戦してもらうことに。パプリカとアスパラのベーコンカレー風味はほぼ息子さんが作ってしまったそうです。

<ご利用いただいたご家族からの感想>
息子も楽しんで想定以上にお手伝いをしてくれ、料理も美味しくて、とても助かりました。

林さんも教えるのが上手で、息子はノリノリで調理をしていました。次回も楽しみにしております。
未だ火をきちんと教えていなかったのですが、すっかりやる気で、お手伝いをしてくれました。夫も息子も美味しい!と、普段 私が根菜の皮むきを面倒がりつくらないレパートリーでしたので喜び、あっという間に完食。明日の分もあるので本当に、ありがたいサービスです。
初回を終えて、夫もすごく楽しみになったようで、実は、きんぴらごぼうが好物ということが判明し(結婚生活●年目なのに、私の料理スキルを見て、今まで好物をいうのを遠慮してたようです(^_^;) 家族のコミュニケーションが進むという効用もありますね!)

1品ほぼ一人で作れてしまったのは驚きです。何より息子さんが楽しくお料理に参加してくれたことと、ご家族が喜んで下さった感想を聞けて、更に家族のコミュニケーションが進んだという効果も!スタッフ一同とても嬉しい気持ちになりました。

お手伝い力育みプランを利用いただき、4か月間の息子さんの更なる成長が更に楽しみです!