エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2017.2.23ブログ

サービスご利用家庭のご紹介Vol.1

こんにちは。これから、ES(エス)キッチンをご利用いただいている家庭のご紹介をしていきます。
それぞれの家庭のご利用方法を参考にしていただければと思います。

東京都板橋区にお住まいのKさんご家族です。
オリジナル作り置きBプランを定期にご利用いただき、週1回、買い物と2~3日分の作り置きを実施しています。

<ご利用背景>
Kさんは、現在第3子をご出産後の育休中です。出産直後は、産後ドゥーラを利用されたり、近所に住むママ友たちに協力してもらったりしながら、新生児時期を過ごされていました。
しかし、産後数か月して、ヘルニアで腰を痛めてしまい、赤ちゃんの子育ても大変な中、毎日の買い物、食事作りが大変ということで、ご利用申し込みをいただきました。

<ご家庭からの要望>
週1回、野菜の宅配サービスをご利用されているので、その野菜を毎回利用することと、1品は必ず魚を入れて欲しいという要望を毎回頂いているので、それに合わせたメニューをご提案しています。

<担当食育サポーター>
ご家庭を担当しているのは、練馬区にお住まいの食育サポーター小沢さん
現役で保育園で調理をされている、子供に大人気のじゅんこ先生。Kさん宅まで自転車で通える距離のため、交通費がかからずご利用いただいています。

<ご利用時間帯>
ご利用時間は、育休中のため、昼過ぎから夕方にかけて。

<とある日の実施メニュー>
・鮭のちゃんちゃん焼き
・鶏挽肉のきつね煮
・白菜の中華風煮浸し
・小松菜ともやしの梅和え
・ジャガイモとお豆のホットサラダ

<この日のご家族のご感想>
料理の見た目はとても綺麗に盛り付けられており、嬉しくなりました(^^)味も優しめだけど、まとまっており、子どもも夫もよく食べて満足の様子でした♡鮭は野菜も含めてよく食べ、キツネ煮は見た目にも子供は喜びよく食べていました。野菜を全く残さずでした!アレンジも試してみたかったのですが、そのまま全ていただいちゃました(^^)量も充分だと思います。 ありがとうございました。


Kさんの上の2人のお子様たちが保育園から帰ってくると、お料理を少しお手伝いしてもらったりと、子供たちも小沢さんが来ることを楽しみにしているそうです。

食育サポーターの小沢さんも、「3人の子供たちがかわいく、いつも癒される」とKさんご家族ととても仲良くされています。

今月から、離乳食の作り置きもご希望されており、離乳食の提供も始まりました。

<離乳食作りをした日のご感想です>
離乳食も多めに作ってくださり、ストックできて助かっています。上の子たちも小沢さんが作る離乳食に興味津々で、食べてみたりしています。毎回、いろんなメニューを考えてくださるので、わたしもいい勉強になります。また週に2日間、ご飯の心配がないので、その分、心にゆとりができて、他のことをしたり、こどもたちと遊んだりできるのが、何より嬉しいことです!

Kさん、いつもご利用ありがとうございます。

これからも、ご利用家庭のご紹介をどんどん行ってまいります。