エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2018.3.30食育サポーター紹介

『食育サポーター紹介⑨』田中優紀

皆さま、こんにちは。
エスキッチン食育サポーター9人目のご紹介です。管理栄養士の田中優紀(たなかゆき)さんです。

【経歴】
短大卒業後、給食受託会社に就職し、病院で栄養士として、栄養管理・献立作成・厨房管理業務に携わる。その後管理栄養士を取得。三人の子育てに専念したのち、保育園管理栄養士として献立作成、栄養管理、アレルギー相談、子どもたちの食育活動に携わる。保護者向けの食育講座も実施し、悩んでいる方にもっと寄り添ってお役に立ちたいと思うようになり、5年務めた保育園を辞め、2017年10月フリーランス栄養士として働く。

【エスキッチンへの参加動機】
エスキッチンの考え方に共感し、母親の一人で全てこなしていかなければいけないというプレッシャーを、少しでも軽くしてあげたいと心から思い参加いたしました。子育てを通して自分で経験してきたこと、管理栄養士としての経験を生かしてお役に立ちたいと思います。

【子育て家庭へ一言メッセージ】
次女、長男は食物アレルギーがあります。アナフィラキシーも起こしたことがあるので、アレルギー対応に関して丁寧に行えると思います。子どもたちの好き嫌い、食べやすい切り方などもお伝えしていこうと思います。

【スタッフからのおすすめポイント】
病院や保育園の管理栄養士として、またご自身のお子様の食物アレルギーのご経験からママに寄り添った安全・安心なメニュー提案をしてくださいます。

埼玉県久喜市エリアで対応可能でございます。