エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2018.4.10食育サポーター紹介

『食育サポーター紹介⑩』伊藤きく子

皆さま、こんにちは。
エスキッチン食育サポーター10人目のご紹介です。栄養士の伊藤きく子(いとうきくこ)さんです。

【経歴】
新渡戸文化短期大学卒業・栄養士免許取得後、洋菓子店にて販売員として勤務、一身上の都合により退社後、父親が経営する建築業の事務員として勤務するも、食への興味・探求心が強く、傍らでコンビニチェーン店の工場やカフェの厨房・都の認証保育園での調理師などを経験、薬膳師や介護食士の資格と取りました。ご縁があり12年前から幼児~小学生・親子の料理教室を開講されている先生のもとでアシスタントをさせて頂き、年に数回自分のクラスを持たせてもらっています。

【エスキッチンへの参加動機】
今までの自分の食に関しての知識や経験がお役に立てれるのであれば嬉しいな。と思い参加せていただきました。

【子育て家庭へ一言メッセージ】
飲食など、色々な食の現場を経験して来ましたが、利用者さんのご自宅で調理という初めてでなれない状況なので、不慣れな点が多いかも知れませんが、少しでも喜んでもらえるようにがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【スタッフからのおすすめポイント】
年に数回、幼児~小学生を対象に食育教室を開催している”きくちゃん先生”は、子ども達にも親御様にも人気者で、安心してお手伝いプランをお願い出来ます。また、食育を通じて、一人一人の持てるエネルギーを引き出すのが得意な方です。

山手線・京浜東北線  都内23区内エリアで対応可能でございます。