エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2017.3.18ブログ

サービスご利用家庭のご紹介Vol.3

こんにちは。ES(エス)キッチンをご利用いただいている家庭のご紹介をしていきます。
それぞれの家庭のご利用方法を参考に、いただければと思います。

千葉県印西市にお住まいのKさんご家族です。
オリジナル作り置きBプランをご利用いただき、買い物と2~3日分の作り置きを実施しています。

<ご利用背景>
Kさんには、現在保育園に通うお子様と0歳のお子様がおり、4月よりそれぞれ小学校と保育園に入学されます。
Kさん自身も4月より復職予定でいます。料理を作ることに苦手意識があり、栄養バランスが整っていて且つ美味しい食事を摂りたいという理由からお申込みいただきました。

<ご家庭からの要望>
美味しく食べることの出来る魚料理、おかずの作り置きや後期離乳食の取り分けをして欲しいという要望をいただいているので、それに合わせたメニューをご提案しています。

<担当食育サポーター>
ご家庭を担当しているのは、東京にお住まいの食育サポーター鈴木さん
高齢者施設で栄養管理や献立作成を経験後、民間の食の資格取得のサポートや雑誌への執筆・レシピ開発も行っています。また、お菓子教室の開催もしています。

<ご利用時間帯>
ご利用時間は、平日の13時~15時でご利用いただいております。
復職後は、19時~21時ご利用いただく予定です。

<とある日の実施メニュー>
・豚肉とさつま芋の塩昆布蒸し
・鮭の幽庵焼き風
・カブと海老の煮物
・キャロットラペ
・味噌汁

(離乳食)
・カブのあんかけ
・野菜の甘煮

<この日のご家族のご感想>
自分では、一生思いつかないようなメニュー、さすがです!!
夕食が楽しみで仕方がありません。素敵なサービスをありがとうございます。

Kさんは野菜を沢山食べたいと思うものの、レパートリーが少ないことがお悩みでした。
「キャロットラペは聞いたことがある料理名だけど、作ったことも食べたこともない」ととても気に入ってくださったご様子でした。
また、離乳食の作り置きや買い物もしてくれるサービスは復職後の忙しい毎日の中でも、ゆとりが持てると好評いただいております。
食育サポーターの鈴木さんも、「得意とする栄養や料理のことで、少しでも手助けができて嬉しいです!」とおっしゃっています。

Kさん、いつもご利用ありがとうございます。