エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2019.2.7ブログ

【ご利用家庭紹介Vol.46】食育サポーターとおやつ作り

こんにちは。エスキッチン事務局です。

本日は、定期でお手伝いプランをご利用いただいているご家族についてご紹介いたします。
Y様は6歳のRくんと4歳のYちゃんがいらっしゃるご家庭です。

担当食育サポーターは、淵江公美子です。

Y様は月に1度ご利用いただいております。
担当食育サポーターの淵江が訪問すると、エプロンをした子ども達が待っていました。

6歳のRくんと4歳のYちゃんは、お手伝いの意欲がとても高く、
二人ともお手伝いをしたくて頑張って宿題を早く終わらせてくれました。

今回、担当食育サポーターの淵江は、子ども達と楽しく作れるようにと、
おやつ作り(チョコバナナミニクロワッサン)をご提案いたしました。

6歳のRくんは、包丁も安全に上手に切ることが出来るので、
チョコレートやバナナをひと口大に切って貰いました。

続いて、冷凍パイシートを使って、
チョコレートやバナナを巻いていきます。

RくんとYちゃんに順番に巻いて貰いました。

チョコレートがはみ出さないようにとても真剣なRくん。

二人とも上手に巻いてくれました。

【今回ご提供したメニュー】
・ひとくちチョコバナナクロワッサン(お子様と一緒に作ります。)
・じっくり煮込んだロールキャベツ(冬にぴったりの一品。)
・ほうれん草と鮭のクリーム煮(魚が食べやすいメニュー。パスタに和えても。)
・大根とにんじんのきんぴら(冷凍保存可能。)
・無限ピーマン(箸休めに。)
・蒸し鶏ときゅうりの和え物(箸休めに。)
・かぼちゃのスープ(冷凍保存可能。)

Rくんは少しずつ包丁にも慣れ、上手に切ることが出来るようになってきました。
Yちゃんは、お手伝いが大好きでいつもたくさんお手伝いをしてくれます。
ピーラーは一人でも上手に使うことが出来ます。
包丁も手で支えながら、食育サポーターと一緒に練習をしているところです。

二人の今後の成長がとても楽しみです!

エスキッチンは、引き続き、料理を通して子どもの自信・自立・自己表現力を育んで参ります。
エスキッチンへのお申込みはこちら↓

お申し込み(初回の方)