エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2019.2.19ブログ

【ご利用家庭紹介Vol.47】子どもからパパへ。バレンタインの贈り物を。

こんにちは。エスキッチン事務局です。

本日は、定期でお手伝いプランをご利用いただいているご家族についてご紹介いたします。
K様は4歳のNちゃんがお手伝いをしてくれるご家庭です。

担当食育サポーターは、鈴木瑠奈です。

今回のご利用日は、バレンタインが近いこともあり、
食育サポーターの鈴木は、バレンタインにぴったりのメニューをご提案いたしました。

パパの好みに合わせて、ビターチョコ入りのガトーショコラと、
ハート形のハンバーグです。

まずは、ビターチョコ入りのガトーショコラ作りです。
材料を計る・粉を振るう・混ぜる・型に流すなどのたくさんの工程があるお菓子作り。

ひとつひとつの作業を丁寧にお手伝いしてくれました。

次にハート形のハンバーグ作りです。

力いっぱい捏ねたハンバーグの肉だねを手先を器用に使ってハートの形に成形していきます。

ハート形のハンバーグは、フライパンに入れて焼いていきます。

ピンク色のお肉は、フライパンで焼くと茶色い焦げ目がついて美味しそうな匂いがしてきます。
色の変化を感じたり、美味しそうな匂いを嗅ぐことも「食育」とひとつです。

担当食育サポーターの鈴木は、「美味しそうな匂いがしてきたね。」と声がけをしながら、
Nちゃんと一緒にお料理をすすめていきました。

【今回ご提供したメニュー】
・バレンタインハンバーグ(冷凍保存可能。ハート形にしていきます。)
・鮭のちゃんちゃん焼き
・バレンタインに!ガトーショコラ(好きな大きさにカットして冷凍保存可能です。)
・無限ブロッコリー(ブロッコリーがもりもり食べられます。)
・大根の中華煮(冷凍保存可能。)
・大根のごま和え(箸休めに。)
・味噌汁(余り野菜で作ります。)

一生懸命パパのために料理を作ったNちゃん。
最後にチェキで料理と一緒に写真を撮ってパパにメッセージを書き、手作りの料理と共にパパに渡しました。

料理と写真をもらったパパは、とっても喜んでくれました。
料理は誰かのために作るもの。作った料理を大切な人に食べてもらう喜びを味わったNちゃん。
素敵な女性に成長するのが、今からとても楽しみです。

【パパからのご感想】

エスキッチンは、引き続き、料理を通して子どもの自信・自立・自己表現力を育んで参ります。
エスキッチンへのお申込みはこちら↓

お申し込み(初回の方)