エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2019.3.10ブログ

【ご利用家庭紹介Vol.49】子どもの成長と食について話し合える相手がいる幸せ

こんにちは。エスキッチン事務局です。

本日は、エスキッチンの作り置きプランをご利用いただいたお客様のご感想をご紹介いたします。
4月に復職を迎えるN様は、3歳と6か月の2児のママです。

担当食育サポーターは、黒氏文佳です。

黒氏は、保育園給食の栄養管理経験が豊富で、管理栄養士の資格をもつ食育サポーターです。

子どもの成長にあった離乳食作りについてなど、
N様とコミュニケーションを取りながら調理を進めていきました。

【今回ご提供したメニュー】
・ぶりの照り焼き(冷凍保存したものをそのまま解凍せずに焼くことで旨味を逃さずふっくら仕上がります。)
・ひじきと豆腐のハンバーグ(鉄分もとれて優しい味のハンバーグです。)
・鶏肉とブロッコリーのトマト煮込み(冷凍保存可能。パスタやグラタン、オムレツにアレンジも。)
・小松菜のナムル(ひじきと一緒に会えます。チャーハンの具にしても。)
・れんこんとにんじんとさつま揚げのきんぴら(冷凍保存可能。小さく刻んでごはんに混ぜても。)
・お味噌汁(余り野菜で作ります。)

離乳食
・肉団子のトマト煮
・野菜のひじき煮

【N様のご感想】
・美味しい料理を他の人に作ってもらって食べることは幸せでした。本当に美味しかったです。
 途中味見させてもらってから、もう止まらない食欲を抑えるのが大変でした(笑)。

・作り置きがある=保険がある=安心しました。
 利用した日がちょうどバタバタした日だったのですが、
 食事の心配がないというのがなんともタイムリーでありがたかったです。

・作り置きおかずはもちろん、残った食材の保存までとても丁寧で、ジップロックに品目をきれいに書いていただいたのにも感激しました。

・子どもの成長と食について話し合う相手のいる幸せを感じました。
 今日来てくださった方は、保育園の給食も作っていらっしゃるサポートさんで、離乳食を作ってくれました。
 これだけでも大万歳なんですが、手遊びの様子を見て「手づかみ食べもすぐにいけそうですね」とか、
 数口食べさせ口の動きを一緒に見て「ちゃんともぐもぐできてるのしっかり煮れば塊は大きくても良さそう」とか、
 自己流or離乳食本を追っているだけでは得られない安心感がありました。
 安心感というより、ちょっとした幸福感でした。
 自分の子供の成長を一緒に感じてくれる、見守ってくれる、喜んでくれる・・・というのは、本当に嬉しいことだなと思いました。
 
・その日の夜、作り置きの豆腐ハンバーグと味噌汁を早速いただきながら、
 夫と家族運営について話し合い、「私は、夫婦や遠くのジジババ以外にも、
 子供達の成長の喜びを分かち合える人(ついでにちょっと家事が楽になれば最高)が欲しいな」と話すと、非常に納得してくれました!

エスキッチンの食育サポーターは、保育園給食の栄養管理経験者も多数登録をしております。

お子さまの成長に合わせたメニューをご提案させていただきます。
子どもの食事でお悩みのことがございましたら、ぜひご相談くださいね。

食育サポーターは、ただ「料理を作る」だけでなく、自分の家族と同じぐらいの愛情を込めて、
各ご家庭に合わせたメニューを提供しています。
皆様と一緒にお子さまの成長を見守らせていただきたく思っております。

エスキッチンは、引き続き、料理を通して子どもの自信・自立・自己表現力を育んで参ります。
エスキッチンへのお申込みはこちら↓

お申し込み(初回の方)