エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2018.2.8ブログ

産後のママ向け 食育に興味のある方向けに「離乳食・幼児食のおやつ講座」を開催いたしました

こんにちは。エスキッチン事務局です。

2月4日(日)、第3回「調味料を使わない和だしで作る離乳食・幼児食のおやつ講座」を開催いたしました。
今回は、産後のママをはじめ、食育に興味のある方も含め、過去最大規模の20名のご参加での実施となりました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

今回、開催した会場は、豊島区南大塚にある、子育てシェアオフィス「リョーザンパーク(https://www.ryozanpark.com/jp-otsuka)」のスペースを借りての実施となりました。
上のお子さまを連れて来られた方でも、子どもの遊び場スペースがあるため、安心して講座を受講いただけました。

講師は、前回に引き続き、食育離乳食料理家の阿部料子先生です。

【講師プロフィール】

阿部 料子(食育離乳食料理家)
両親の営む料理屋の娘に生まれる。 22歳で調理師免許を取得し、カフェ店長等を経て29歳で短大へ進学し栄養士取得。
認可保育園栄養士を5年勤め結婚。 現在は、主婦業双子育児をしながら家業の農業と料理屋を経営。
食育離乳食料理家とし、保育園幼稚園給食指導。レーシングドライバー食事指導。離乳食指導。レシピ作成。エスキッチンの食育サポーターとしても活動中。

今回も、料子先生の簡単で安心安全な出汁の取り方から始まり、離乳食初期、中期、後期と、それぞれの硬さに合わせた調理方法のポイントや、魚の塩抜き、お肉のアク抜きのポイントなど、それぞれ実際に調理したものを、参加者の皆さんに食べていただきながら実施していきました。
また料子先生渾身の内容がつまった新テキストにて、幼児のおやつのレシピもご提供いただきました。

料子先生のお絵かきパンケーキ動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=Kss44LTyl98

【ご参加いただいた方の感想】
Aさん「正に今聞きたいことだらけで、本当に勉強になりました」
Bさん「なかなか手作り離乳食も硬さがよくわかってなかったけど、実際食べることが出来てよかったです。」

今回の講座も産後のママさんだけでなく、保育園で現役で調理されている方をはじめ、
保育園栄養士の方、保育士の方、食育に興味を持っていらっしゃる方も参加くださり、実践的な内容をとても熱心に聞いてくださいました。
どうしても一人現場で仕事をすることが多い、保育園栄養士の方々の情報交換の場にもなっていました。

次回開催は、6月を予定しています。

エスキッチンへのお申込みはこちら↓
https://es-lifeagency.co.jp/plan/