エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2018.4.10ブログ

【ご利用家庭紹介Vol.25】食育サポーターさんが子どものやる気を引き出してくれました

こんにちは。エスキッチン事務局です。

本日は、お手伝いプランモニターとして3か月のモニタリングいただいたお客様からのご感想をお届けします。

子どものお手伝い力を育みたい、料理の負担を軽減させたいという目的でエスキッチンへお申込みいただいたM様。次男のお子様には、卵、乳製品、落花生の食物アレルギーがあり、それに加えて兄弟で好き嫌いが真逆のため、毎日の食事づくりに悩まれていらっしゃいました。

担当食育サポーターは、現役保育園管理栄養士の吉田ちひろです。

5歳のYくんには、人参の皮むきやハンバーグのタネを、こねる、丸めるをやってもらいました!
色々な大きさのハンバーグを作り、「パパ、ママ、弟、僕の分」と家族みんなの分をそれぞれ作ってくれたことにとても感動しました。

【今回ご提供したメニュー】
・トマト煮込みハンバーグ(冷凍保存可。余ったらミートソースに)
・めかじきの照り焼き(お魚苦手なお子様でも食べやすい魚を選びました)
・彩り肉じゃが(和食の定番。余ったらカレーにしたり、春巻きの具としても◎)
・マカロニサラダ(アレルギー対応のため、マヨネーズなしで作りました)
・3色ナムル(そのまま食べても、ご飯に乗せてビビンバにても召し上がれます)
・コンソメスープ
追加
・しらたきと豚肉の醤油炒め
・茹でじゃがいも

【M様のご感想】
アウトソーシングで料理代行を頼むのは初めてでしたが、自分の気持ちにゆとりが出来ました。主人においては、以前よりも子どもとの話題が増えたようです。今回、作っていただいた煮込みハンバーグは、子ども達はペロッと3つくらい食べていてびっくりしました。それくらい美味しかったのだと思います。
エスキッチンを利用して、子どもがここまで料理ができることがわかり、先日、包丁を買いました。食育サポーターの吉田さんが子どものやる気を引き出してくださり有難く思っています。
この前は、ウィンナーと残り野菜を刻んで、焼きそばを一緒に作りました。
今後は、一人でできるようになるといいなと思っています。

今後もYくんのお手伝い力が向上できるようにサポートしていきたいと思います。

エスキッチンは、引き続き、料理を通して子どもの自信・自立・自己表現力を育んで参ります。

お手伝いプランのモニターも大募集中です!詳しくはこちら↓
https://es-lifeagency.co.jp/blog/2017/10/31/780/

エスキッチンへのお申込みはこちら↓
https://es-lifeagency.co.jp/application/