エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2018.10.10ブログ

【ご利用家庭紹介Vol.39】子どもからママへ料理のプレゼント!

こんにちは。エスキッチン事務局です。

本日は、定期でお手伝いプランをご利用いただいているご家族についてご紹介いたします。

Kくんという9歳の男の子がお手伝いをしてくださるS様ご家族。
担当食育サポーターは、淵江公美子です。

もうすぐお母さまのお誕生日。
「お母さんのためにデザートを作ってプレゼントしたい。」とKくんからリクエストをいただきました。

そこで、食育サポーターの淵江は、「バラのアップルパイ」をご提案いたしました。

真っ赤なりんごを薄くスライスしたり、
パイ生地でりんごを巻いていく作業をお手伝いしてくれました。

【今回ご提供したメニュー】
・マンモス肉バーグ(漫画に出てくるような形のハンバーグです。)
・下味冷凍用鮭とキャベツのピリ辛炒め(解凍後、フライパンで焼くだけ。)
→フライパンで焼いた状態にしました。
・バラのアップルパイ(お母さまのお誕生日プレゼントに。)
・大根とイカの煮物(圧力鍋で作ります。味が染み込んだ一品。)
・ブロッコリーとにんじんのおかか胡麻和え(冷凍保存可能。)
→おかか和えと胡麻和えの2種類作りました。
・ひじきの煮物(卵焼きの具や、ひじきハンバーグにアレンジ可能。冷凍保存可能。)
・根菜とキャベツのミルクスープ

【S様のご感想】
・・・

どんなに高価なものより、我が子が一生懸命作ってくれた料理のプレゼントは、
何ものにも代えがたい価値のあるプレゼントですよね。

Kくん、一生懸命お手伝いしてくれてありがとうございました。

エスキッチンでは、引き続き、料理のお手伝いを通して子どもの自信・自立・自己表現力を育んで参ります。

お手伝いプランのモニターも大募集中です!詳しくはこちら↓
https://es-lifeagency.co.jp/blog/2017/10/31/780/

エスキッチンへのお申込みはこちら↓
https://es-lifeagency.co.jp/application/