エスキッチン

料理を通して子どもの「自信」を共に育むエスキッチン

ホーム
Menu

ブログ

2018.7.25ブログ

【ご利用家庭紹介Vol.31】子どもの苦手野菜を克服

こんにちは。エスキッチン事務局です。

本日は、お手伝いプランをご利用いただいているS様をご紹介いたします。
担当食育サポーターは、林朋子です。

S様は、小金井市にお住まいで、6歳と3歳のお子様がいらっしゃるご家庭です。

食育サポーターがS様宅へ伺う前日、お子様の保育園ノートには、「アスパラ残し」と記録されていました。

当日、アスパラが入った「アスパラガスの豚ロース巻き」がメニューに含まれていたため、食べてくれるか心配していたお母様。(※1)

(※1)食物アレルギーや、苦手な食材を避けてメニュー提案を依頼することも可能です。

しかし、そんな心配も露知らず、残さず綺麗に完食してくれ、お母様と食育サポーターは、共にお子様の成長を喜び、分かち合いました。

【今回ご提供したメニュー】
・アスパラガスの豚ロース巻き
・イワシのチーズグラタン
・ズッキーニの卵とじ
・お麩と牛薄切り肉のすき焼き風
・五目ひじき煮
 追加(※2)
・こんにゃくと豚バラ肉の甘辛煮
・わかめのサラダ
・きゅうりと人参(塩麹付き)
・卵スープ

(※2)エスキッチンでは、事前にメニュー提案をして決定したメニューをお作りしておりますが、時間に余裕がある場合は、ご家庭の冷蔵庫の余り食材などを使用して追加の品もお作りしております。

食育サポーターにとって、お子様が苦手だった食材を克服し、「おいしい」と完食してくれた時は、まるで我が子が苦手を克服してくれたかのように嬉しい瞬間です。

エスキッチン食育サポーター一同、お子さまの成長を皆様と共に分かち合える日を楽しみにしております。

エスキッチンは、引き続き、料理を通して子どもの自信・自立・自己表現力を育んで参ります。

お手伝いプランのモニターも大募集中です!詳しくはこちら↓

食育サポーターによるお手伝いプランモニター常時募集中!!

エスキッチンへのお申込みはこちら↓

お申し込み(初回の方)